肩のストレッチと姿勢


by banrai3

<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

長時間のデスクワークはなぜ肩がこりやすいのか。
長時間同じ姿勢でいると筋肉が緊張した状態が続き、血の巡りが悪くなり、こりが起こります。
うつむいて長時間書類を処理したり、パソコンのモニターの前に長時間座ってキーボードを打つデスクワークは、まさにこの状態ですね。
書類やモニターを見る姿勢や、キーボードを打つ姿勢が前傾姿勢(猫背)になりがちで、肩の筋肉の負担が大きくなっているのも原因のひとつです。
[PR]
by banrai3 | 2008-06-01 10:28 | 肩こり